ゴブリンスレイヤーをほぼ無料で読む方法とは┃アニメも無料で見れる

⇧タップするとサンプルが読めます

大人気漫画ゴブリンスレイヤー。 2018年10月6日からはアニメも始まりましたね。 コミックの方も無印・外伝・ブランニュー デイなどシリーズもいろいろあって人気の程がうかがえます。

 

U-NEXTに無料トライアル登録すると600ポイントもらえるので16円追加するだけでゴブリンスレイヤーが1冊買えます。 ちなみにゴブリンスレイヤーは巻によってちょっとだけ値段が違います。 毎月1200Pもらえて実質月額790円、AV3万本見放題など超お得です。 気に入らなかったら無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

無料で読む方法は他にもあります 漫画を無料で読む方法

ゴブリンスレイヤーの感想

最初にいきなりかわいい女の子が登場するので、「転生したらスライムだった件」のような明るく、コミカルな感じの漫画だろうなと予想したのですが、全然違いました。

男はよく殺されますし、女は‥‥されます。(ネタバレに書きます) 

この作品には主人公らしき人物が2人登場します。 1人目は最初に登場するかわいい女の子、そしてもう1人がゴブリンスレイヤーです。 

ゴブリンスレイヤーは西洋鎧を来ているので、まだどんな顔をしているのかも分かりません。

熟練具合と落ち着き払った態度や話し方から予想すると30才ぐらいの人なのかなと思います。

例のかわいい女の子はゴブリンスレイヤーの弟子のような形で、お伴として従うことになります。

ゴブリンスレイヤーはベテランの戦士で、とても強くてしかも非情です。 かわいいゴブリンの子供でも容赦なく殺します。

でも、優しいところもあり、弟子の彼女に「あてにしているぞ」などと言ってあげたりします。 実際、彼女はまだ新米ながらも結構優秀です。

魔法で壁を作って敵の行く手を阻んだりして、ゴブリンスレイヤーのサポートをすることが出来ます。

ところで彼はなぜゴブリンばかりを殺すのかといいますと、ゴブリンに恨みがあるからです。過去に彼の姉がひどい殺され方をしたらしいのです。

ゴブリンスレイヤーはゴブリンを全滅させたいのです。 

の世界にはゴブリン以外にも、悪魔やドラゴンなどの怪物もいるそうなのですが、ゴブリンが一番数が多く、村を襲ったりして一番ろくでもないのです。

また、冒険者の多くはゴブリンを雑魚だとバカにしていてゴブリン退治をやりたがらないのでゴブリンスレイヤーが世のために率先してゴブリンを退治して買って出ているのです。

しかし、この作品のゴブリンは雑魚ばかりではなく、普通より体が大きくて力も強いゴブリンもいますし、リーダー格のゴブリンは呪文も使えるので、戦闘シーンは見ごたえがあって面白いです。

今後はゴブリン以外の怪物も登場することでしょう。

弟子の彼女がどう成長していくのかも楽しみですね。

原作:蝸牛くも  作画:黒瀬浩介


漫画・コミックランキング

ゴブリンスレイヤーのあらすじ

場所は冒険者ギルド。

めっちゃかわいい女の子が杖を持ってやって来ます。(おそらくこの子が主役と思われます)

彼女の職業は神官。 ロールプレイングゲームで言うと、僧侶みたいなもの。

彼女(名前まだ不明です 年齢は15才って書いてあるんですが)はギルドで手続きを済ますと若い3人組のパーティーに声をかけられる。

男1人に女2人だ。 3人ともまだ10代に見える。

男は剣士で、女の1人は格闘家、もう1人は魔術師である。

その若い男は、村の女の子がゴブリンにさらわれたので急いで助けに行く必要があると言う。

男はギルドの受付のお姉さんにゴブリン退治をさせてほしいと告げると、受付嬢は、パーティーが未熟者ばかりなのでもっと熟練した冒険者と同行した方がいいのではと、心配そうに言う。

すると、男は「ゴブリンを追っ払ったことは何度もあるから大丈夫です」と豪語し、結局4人はゴブリン退治をしに行くことに。

心配そうに彼らを見つめる受付嬢。 彼女はゴブリンの恐ろしさを知っているようだ。

森の中のゴブリンの住処らしい洞窟に4人は到着する。 

主役以外の3人は作戦について語り始めるが、ゴブリンのことをすごくなめていて、ゴブリン退治など余裕だと思っている。

洞窟に入ると、剣士と格闘家は隊列というものを全く考えずどんどん先に進んでいってしまう。 かなり遅れて後からついていく主人公と魔術師の女。

しばらくすると、主人公は「今、後ろから声がした気が‥」と言う。 

振り向くとそこには小さく醜い生物が‥‥ゴブリンだ! 

ゴブリンが襲いかかってくる、それも4匹も! 一本道だったのになぜ後ろから!?

急いで呪文を唱える魔術師。 

杖から炎が飛び出し、一匹倒した。 

しかし、その間に他の3匹が彼女のまわりに‥‥

この後はネタバレの項で書きますね。

ゴブリンスレイヤーのネタバレ

これから読むつもりの人は読んじゃうと面白味がすごく減っちゃうぐらいまでネタバレの内容ですのでページの下部に書きました。 ちょっとスクロールしないと読めないようにしてありますので、どうしても読みたいという人だけスクロールしてみてください。

ゴブリンスレイヤーの口コミ・レビュー

ゴブリンスレイヤーの口コミを集めてみました。

王道ファンタジーを期待されてる方は見ないほうが宜しいです。 淡々とゴブリンを殺し続ける作品なのですが、そこに工夫があり魅力を感じさせます。(凌辱描写が多いのが気になりますが相手がゴブリンなので仕方ないか)

非常に生々しく迫力がある作品。
主人公がひたすらゴブリンだけを倒し続けるストーリー。 ただ、残虐な描写が多いので読むのに注意が必要。
 

 絵は可愛い感じですが、残酷描写も多いです。最弱と言われるゴブリンに執着し、根絶やしにするまで殺し続ける主人公のお話です。

 

 原作未読ですが楽しんで読めました。ゴブリンは人間の子供程度の知能、体力ですが、狡猾なやり方で新人冒険者、村人を殺します。主人公はゴブリンに特化した戦闘のエキスパートで、様々な方法で闘います。主人公の俺つえーが好きな人にオススメです。

 
想像と全然違った。ダークファンタジーはあまり読んだことはないがこれは面白い。
登場人物に名前がなく、あだ名や種族、職業で呼ばれている。 ファンタジーは好きだけど、名前が覚えきれないからちょっとという人におすすめしたい。
ただ、他のレビューにもある通りエログロがある。女の裸体が出てくる(胸とかもろに見えてる)から、そういうのが苦手な人は気をつけてほしい。
 
 
残虐なシーンが多いというレビューが多いですね。 まあ、実際そうなんですが、内容は面白いのでダークファンタジーに興味がある人には是非読んでほしいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ネタバレ

あらすじの続きです。 

4匹のゴブリンに襲われる魔女と神官。

魔女は攻撃魔法で1匹は倒すものの、残り3匹に囲まれる。彼女は必死でゴブリン相手に戦闘するが、杖を奪われへし折られてしまい、そしてついには腹部をダガーで刺される。

騒ぎを聞きつけ駆けつける剣士と格闘女。 

剣士は勇猛果敢に戦うが、振ろうとした剣が洞窟の壁に当たってしまい、その一瞬のスキに一気に襲いかかられ、あっけなく殺されてしまう。 狭い洞窟で彼の剣は長すぎたのだ。

後は女しかいない。 

格闘女が残りの2人を守るために必死に闘うが、いつの間にか体が非情に大きなゴブリンが1匹増えている。

反射神経もいいらしく、彼女の蹴りを簡単に掴むと彼女を壁にたたきつける。

すると、ゴブリンたちに彼女の服はビリビリに破られ犯されてしまう。

ゴブリンは人間の男は殺し、若い女は犯すのだ。

その間、主人公の神官は腹を刺された魔女を呪文で治そうとしていたのだが、ダガーに毒が塗られていたらしく、彼女の容態はどんどん悪くなっていく。

格闘女が襲われているスキに、神官は魔女をかかえながら逃げることにする。しかし、後ろから飛んできた矢が神官の肩に刺さる。

ゴブリンは弓も使えるのだ。 近づいてくるゴブリン。

彼らは神官も犯そうとしている。 

あまりの恐怖に腰を抜かし、がくがくと震えることしか出来ない神官。

そこに、暗闇の中から鎧で全身を覆った男が現れる。 

彼は剣や松明を使ってそこらにいたゴブリンを殺してしまう。 

ゴブリンスレイヤーが来たのだ。

ゴブリンを皆殺しにした彼は神官に「俺はゴブリンを殺しに行く お前はどうする 戻るかここで待つか」と聞く。

彼女は「行きます」と答える。 

ゴブリンスレイヤーと弟子の神官のコンビの誕生である。 

新人神官の修練の日々は始まったばかりだ‥‥

おすすめ漫画をたくさん紹介しているトップページも見ていただけると嬉しいです

トップページでおすすめの漫画をたくさん紹介しています

本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

関連記事一覧

コメントの入力は終了しました。