社畜と少女の1800日をほぼ無料で読む方法┃ネタバレもちょっと

 

 

30歳ぐらいのおじさんと中学生の女の子がある晩から同居することになるという話

感想

 

会社と家を往復するだけの人生を送っていた超多忙な会社員と、とってもかわいい中学生の女の子がある事がきっかけで同居するようになるという設定が面白いと思いました。 

そのおじさん(東根将彦)の家に突然見知らぬ幼い女の子(君島優里)が訪ねて来るのが3ページ目で、漫画が始まってすぐに面白い展開になるところがいいです。

最初が退屈な漫画って嫌ですからね。 第1話ってすごく重要です。

 

U-NEXTに無料トライアル登録すると600ポイントもらえるので、48円追加するだけで社畜と少女の1800日が1冊買えます。 毎月1200Pもらえて実質月額790円、AV3万本見放題など超お得です。 気に入らなかったら無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

 

詳しくはこちらで 漫画を無料で読む方法

 

 

東根が高校生だった時の同級生の娘が優里なのですが、優里が言うには、優里の母親は急に出ていってしまったということです。

なぜ優里の母親がいなくなってしまったのかとか、なぜ母親は優里に東根の家に行くように言ったのかとか、まだ中学生の優里がこれからどう生きていくのかとか気になることがいろいろあるので読んでいて面白いです。

また、優里の左肩には大きな火傷らしき傷痕があり、それがどのようにして付いたのかという謎もあります。

また、東根の勤め先には年下の女上司がいるのですが、この女がエッチな女で、既婚者なのに東根と社内で二人っきりになると東根とセックスをしたがります。

実際、かなりいやらしい性的描写があるので、そのシーンもこの漫画の魅力の一つとなっています。

優里は東根の家にいそうろうをさせてもらうお礼に料理を作ったり、布団を干したり、掃除をしたりしてくれるし、東根が出社する時に見送ってくれたりするので、東根は寝る間もないほど忙しいのですが優里のおかげで幸せそうです。 ちょっと世話やきキツネの仙狐さんに似てますね。

でも、ただの癒し系漫画ではなく、ストーリーがしっかりしていて感動の場面もあるのがいいです。

作者:板場広志

 

あらすじ

 

疲れ切った東根が寝ようとすると、ドアのチャイムが鳴る。 出るとそこにいたのは幼女(優里)。 中学生ということだが、7~8歳の幼女に見える。 

優里は母親に言われて東根の家に来たと言う。 もう遅い時間だし未成年を追い返すわけにもいかないので、その晩は家に泊めることに。 

東根は優里の寝床を用意し、自分も他の布団で寝ようとするが、戸締まりのことを伝えようと優里のいる部屋に入ると優里が着替えているところを見てしまう。 優里の左肩には大きな火傷の痕らしきものが… 母親に虐待でもされていたのだろうか?

次の日の夜、東根が「君は施設に行ったほうがいいと思う 明日一緒に役所に行こう」と言うと、優里は東根の家からなら転校しないで通学できるし、母親がここに迎えに来てくれるかもしれないので私をここに置いてほしいと正座して泣きながら頭を下げてお願いする。

優里に泣き止んでほしかった東根は、当分の間だけならここに住んでもいいと言う。 こうして二人の同居生活が始まる。

優里はいそうろうをさせてもらうお礼に、料理をはじめとする様々な家事をしてくれる。 そしてある朝、東根は新聞配達をしている優里と偶然出くわす。 もう1年以上続けているという。しっかりした娘だ。

東根の仕事は相変わらず超忙しい。 家にも帰れない日も多い。 しかし、時々かわいい女上司の桐谷とのセックスシーンが入る。

 

その後、いくつかの出来事が起こる。 優里が風邪をひいて倒れてしまったり、東根の姪が東根の家に遊びに来たり、優里が捨て猫を拾ってきたりなど。 

そして、ついに優里の母親から手紙が届く。 しかしその手紙は東根宛てなので、優里は開けるわけにはいかず困ってしまう。

優里は東根のスマホに電話をするが、東根の会社は風邪で何人も休んでいていつも以上に多忙だったため電話を切られてしまう。

しかし、その日は東根がいつもより早い時間に帰ってきたので手紙の事を話してみるが、東根は疲れ切っていたので冷たく「後にして」と言い、すぐに布団に入ってしまう。

手紙は急ぎの用件かもしれないと思った優里は近くの公園に行き、手紙を開けて読んでみる。

「17日の22時に桜ヶ丘駅ターミナルへ優里に来るように伝えて」

手紙を開けたその日が17日だったので優里は慌てる。

このあたりから先はネタバレになります 社畜と少女の1800日を読んでみるつもりの方は気をつけてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ続き

家に戻ると、東根はさっき帰宅したばかりなのにまた出社するところであった。 急用で呼び戻されたのだ。

優里が手紙の内容を伝えようとすると、東根はとてもイライラしていたので優里を怒鳴ってしまう。

東根がようやく仕事を終え、怒鳴ってしまったことを反省しながら家に戻ると、優里の置き手紙があり優里はいなくなっていた。

 

東根は慌てて桜ヶ丘駅ターミナルへ向かう。 

桜ヶ丘駅ターミナルに着くとちょうどバスが出ていくところだった。 間に合わなかった。 

ターミナルのベンチを見てみると…   いた! 優里が座っていた。

東根は怒鳴ってしまったことを謝る。 しかし優里は黙ってうつむいているだけ。

母親が来なかったというのだ。 手紙を出しておきながら。

優里は暗い顔で東根に言う。「私、今度こそ施設に行こうと思います。」 そしてその場を去ろうとする。

すると東根は

「行くな優里ちゃん! 一緒に帰ろう 優里ちゃんはオレのところから学校に行って勉強して卒業して大人になるんだ オレは決めた 優里ちゃんはオレが嫁に出す!」

と言います。 感動の場面です。

さらに続けます。「君がうちに来てからオレだって楽しかったんだ 迷惑なんかじゃないよ だから…… 一緒にうちに帰ろう」

「またお世話になります」と泣きながら喜ぶ優里。

 

今回の一件で、赤の他人とはいえ絆がかなり深まったようだ。 二人の今後の暮らしがどのようなものになるのか楽しみだ。

 
 
 
 
名作漫画をたくさん紹介しているトップページ
 
 
 
 

 

本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

いけないDAY DREAM┃少年漫画なのにこんなにHでいいの?

 

 

古い作品ですがエッチ度数はかなり高いです 主役の女の子も表紙の絵よりずっとかわいいです

 


 

昔、少年マガジンに掲載されていた漫画です。 少年誌にこんなどすけべな作品を掲載していいのでしょうか?と思ってしまうぐらいいやらしいです。 

初めて読んだ時はえらく興奮したものですが、こないだ久しぶりに読んだらやっぱり結構興奮しましたww

作者の中西やすひろさんはとても絵が上手で、特に女の子の絵がすごくかわいらしくて、そのくせ体はグラマラスで、そんな子が下着だけになっちゃlったり、時には胸をもまれたりしてしまいます。

 

U-NEXTに無料トライアル登録すると600ポイントもらえるのでいけないDAY DREAMが1冊読めます。 毎月1200Pもらえて実質月額790円、AV3万本見放題など超お得です。 気に入らなかったら無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

 

詳しくはこちらで☞ 漫画を無料で読む方法

 

 

主役の優里ちゃんはときどき予知夢を見てしまう女の子で、それも起きている時に見てしまい、その予知夢も必ずいやらしい内容で、しかもそれを見た数分後に必ずその夢が現実のものになるというのがこの漫画の一番の見ものなのです。 

予知夢のシーンは本当にいやらしく、恋人の八尋くんの顔が優里ちゃんの股の間にあったりとか、時には下着姿の優里ちゃんが学校の先生におっぱいをもまれていたりするシーンなんかもあります。 

また、優里ちゃんは二重人格で、普段は純情な女の子なんですが時に魔性の女というかすごくエロい女に豹変する時があります。 

そうなると八尋くんの家の窓から突然入ってきて、下着姿になって八尋くんに迫って来たりします。 そういう場面もいけないDAY DREAMのお楽しみ要素であります。 

かわいい女の子が発情して積極的になっている場面は非常にエロいです。

 

エッチな漫画が好きな人に是非とも読んでほしい作品です。 

作者:中西やすひろ

 

おすすめ漫画のもくじはこちら

 

 

 

 

 

本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

世話やきキツネの仙狐さんのアニメを無料で見る方法┃漫画も面白い

 

☞ 世話やきキツネの仙狐さんを試し読みしてみる

 

2019年4月からアニメ化もされた人気漫画です ブラック企業に勤めていて身も心も疲れ果てている男をこのかわいい女の子が癒やしてあげるというお話です 

 

U-NEXTに無料トライアル登録すると世話やきキツネの仙狐さんのアニメが無料で見れます。 毎月1200Pもらえて実質月額が790円、AV3万本見放題など超お得です。 気に入らなかったら無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

 

詳しくはこちらで☞ 漫画を無料で読む方法

 

 

原作の感想

 

帰宅すると見知らぬ女の子が家にいて料理を作っていてくれたというありえない話なんですが、読むととても癒やされます。 癒し系の面白い漫画を探している人におすすめです。

私はこういうかわいい女の子が主役の漫画はあんまり読まないんですが、これはちょっと読んだだけですごく気に入ってしまいました。 顔もかわいいんですが、言葉遣いもかわいいところがいいんですよね。 「おぬしよ 寝るのじゃ」とか言ったりして。

そう、見た目はこんなかわいい女の子ですが、800歳の神使(しんし)なので言葉遣いが古くさくて、そこがいいんです。 神使というのは神の使いとされている動物のことです。 要するにお稲荷さんとか狛犬とかああいう動物の事ですね。 

 

主人公は中野という若い会社勤めをしている男。 ある日、終電で帰るほど遅くまで残業をしてくたくたになって家に帰るといきなり

おかえりなのじゃ

と言われる。 見ると、上の表紙の狐の格好をした女の子が料理をしている。 本当は800歳なのだが、どう見ても幼女だし、大きな耳としっぽが生えているので、中野は疲れすぎて幻覚でも見ているんだろうかと思ってしまう。

しかし、中野が彼女のことを怪しんで、せっかく作った料理を食べてくれないので泣き出してしまう。

「わかった。食べる。食べるよ。」と、あわてて言う中野。

 

食事をしながら彼女が何者なのかを尋ねると、彼女の名は仙狐(せんこ)といい、疲労でボロボロになっている中野の世話をするためにやって来たと答える。 

さらに、「遠慮せずもっと甘えてよいのじゃぞ」と言ってくる。 そこで中野は仙狐のしっぽを触らせてもらうことにする。 しっぽは仙狐さんにとって非常に大切なものらしく、ものすごく恥ずかしがるのだが結局触らせてあげることにする。 

中野は大きなしっぽにほおずりする。 もふもふして、とても気持ちがよさそうだ。 

その後も中野の頭を仙狐さんの膝枕に乗せてあげたりもする。 疲れ果てボロボロだった中野はとても幸せそうな表情を見せる。 

 

他にも耳を触らせてくれたり、一緒に買い物をしたり、添い寝をしてくれたりします。 また仙狐さんの寝顔のかわいいことかわいいこと。 

料理はもちろんのこと、掃除をしたり、布団を干したりもしてくれます。

中野はブラック企業で働いていて今まで地獄のような生活をしていたのに、急に新婚生活のような毎日を送れるようになってとても幸せそうです。

 

とは言え、仙狐さんは人間ではない存在。 二人がこれからどうなっていくのかとても気になります。

作者:リムコロ

 

トップページにおすすめ漫画のもくじがあります

 

 

 

 

本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

あせとせっけんを無料で読む方法とは┃第2話までのネタバレも紹介

 

主役の女の子かわいすぎます。 漫画のキャラクターとはいえ、好きになってしまうかもしれませんので気をつけてください

 

 


面白いですねーあせとせっけん。 読んでみると人気があるのも分かります。 主役の女の子すごくかわいいし。

読み始めるといきなり「これから毎日1週間、俺は君のにおいを嗅ぎに来ます!!」という超変なセリフ。

冒頭から引き込まれます。

 

U-NEXTに無料トライアル登録すると600ポイントもらえるので48円追加するだけであせとせっけんが1冊買えます。 毎月1200Pもらえて実質月額790円、AV3万本見放題など超お得です。 気に入らなかったら無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

 

詳しくはこちらで☞ 漫画を無料で読む方法

 

 

第1話のあらすじ

 

主役はちょっと汗っかきの女の子、八重島麻子。(やえしまあさこ)  

子供の頃からそれがコンプレックスでデオドラント用品がいつも手放せない。

八重島麻子は以前からあこがれだった、化粧品・バス用品メーカーで働いている。

 

石けんが大好きな彼女は、社内に展示されていた新商品のせっけんを見つけて幸せな気分に浸っていると突然背後から近づいてきた男に体のにおいを嗅がれてしまう。

男の不審な行動に驚く彼女。 でも、男はかなりのイケメン。

 

「今、君のにおいにビビッときた もっとじっくり嗅ぎたいので少々お時間頂けますか?」と男は言う。

 

「頂けません!」と言い放ち、麻子は逃げる。  男はものすごい速さで彼女に追いつき捕まえ、「悪いようにはしません 嗅ぐだけです!」と言いながら狭い部屋に彼女をむりやり連れて行く。

 

「さぞ不快な思いをされたと思いますが どうか命だけはお助けください」と、彼女は泣き出してしまう。

すると、男は「あなたは不快なにおいなんかじゃありません むしろめちゃくちゃいいにおいです」と言うと、彼女がいつも使っているデオドラント用品を商品名まで全て言い当てる。

 

男は商品開発部プランナーをしている、とても鼻がいい人間だったのだ。(名取香太郎という)

 

名取は「あなたのにおいを嗅ぐとインスピレーションが湧くから、これから毎日君のにおいを嗅ぎに来る。 会社のためです。」と言い、去る。 

 

この女性は作品とは関係ありません

 

それから本当に名取は毎日麻子のにおいを嗅ぎに来るようになる。

麻子の首すじに顔をくっつけるようにしてにおいを嗅ぐ名取。 

コンプレックスがある麻子は目をつむって嫌がるのだが、その嫌がる姿がとてもかわいい。

 

そのうち、会社は土日の休日を迎える。 休み明けの月曜、名取はとてもゲッソリとやつれている。 目の下にはクマまで。

 

彼は麻子を見つけるやいなや誰もいない階段に連れていき、麻子の胸元に顔をくっつけるようにして、思いっきり彼女のにおいを嗅ぐ。

すると、ゲッソリしていた彼の顔はたちまち元通りに‥

名取は土日の間、麻子のにおいを嗅げなかったので麻子ロスになっていたと言う。

 

そして、麻子の腕をつかみ体を引き寄せ再び麻子のにおいを‥‥

 

ん? 名取は麻子が好きになっちゃったのかな? 毎日体近づけたり、体をタッチしたりしてたらだんだん好きになっちゃいますよね、そりゃ。

 

名取はキスでもするかのように麻子に顔を近づけると、麻子の太ももに触れてくる。 反射的に名取を突き飛ばしてしまう麻子。

 

二人は今後どうなる? 恋に発展するのでしょうか? 

 

 

あせとせっけんの感想 

 

読み始めるともう夢中になってどんどん進めてしまいます。 

主な登場人物が今のところ2人だけなので、話も分かりやすい上に面白いです。 退屈するところが全く無いんですよね。

主人公の麻子がまたかわいいんですよ。

普段はメガネっ娘なんですが、入浴シーンとかでメガネを外すとほんとにかわいい。 メガネしててもかわいいんですが。

性格も子供のように純真で乙女でそしておくて。 もう26歳なんですが。

男性だったら誰でもこんな娘と付き合ってみたいなと思わせる女の子なんです。

名取はイケメンで仕事熱心なんですけど、子供のようにお茶目でかわいいところもあるし、変な男から麻子を守ったりするなどかっこいいところもあるし本当に魅力的な男です。

他の登場人物としては麻子の上司がおります。 この人はオカマで、しゃべり方が面白くて麻子にやさしいところが好きです。

 

においがきっかけになって人を好きになるという斬新なストーリーがいいですね。 2人がどうなっていくのか先も気になりますし、笑える場面も多くて、読んでいて幸せな気分になれる漫画です。

作者:山田金鉄(やまだきんてつ)

 

2話までのネタバレ

 

麻子のにおいが気に入って、仕事のためと言い毎日麻子のにおいを嗅ぎに来るようになった名取。

最初は麻子のにおいが好きだったのだが、やがて麻子のことも好きになっている自分に気づく名取。

ある日、電車内で麻子は痴漢に変なことをされそうになるのだが、名取が麻子を痴漢から救う。

それがきっかけとなって、麻子も名取のことが好きなことに気づき、2人の距離は急接近。

名取は麻子を守るため、彼女を家まで送るとそのまま麻子の家に泊まることに‥‥

 

名取は麻子を抱こうとするが、麻子は怖がる。 麻子はもう26歳なのだが、おくてなのでまだ処女だったのだ。

すると、名取は「よかった まだ誰にも嗅がせないで」と言うと優しくキスをする。

 

そして、第2話になると、2人は会社の屋上のベンチで語り合う。(語り合うと言っても、男性馴れしていない麻子は極度に緊張していてボソボソとしかしゃべれない)

すると、突然泣き出す麻子。 それを見て動揺する名取。

 

「好きです。」 なんと先に告白したのはおくての麻子だった。

って昨晩もうHしたのに、順番が逆でしょってツッコミたくなりますが‥‥

と、ネタバレもこの辺までにしておきましょう。

 

トップページで面白い漫画をたくさん紹介しています

 

 

 

 

本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。